今回は、ママ友のKさんの体験談をご紹介しようと思います。

子どもが産まれるまでセックスレスとは無縁の生活をしていました。

うちの旦那は変態です。妻の妊娠中に浮気をする男性っていますよね?あれは、お腹の大きくなった奥様を性的な対象として見られなくなったり、奥様とお腹の赤ちゃんの体を労わってセックスを控えたりするが故ではないでしょうか。(その結果浮気をしたら労わることにはまったくなりませんが)

旦那ときたら私のお腹が大きくなろうが、妊娠末期になって今にも産まれそうになろうがお構いなしでした。よく、こんな身体にムラムラできるなぁ、と感心したものです。

そしていよいよ出産の日を迎えました。初産の場合は、お産にかかる時間は平均で15~16時間です。しかし、私の場合は初めて陣痛を感じてから子どもが産まれるまで43時間かかりました。2晩一睡もせずに分娩室に入ったのです。

その間、旦那は何をしていたかというと、何もしていませんでした。一応私の病室にはいましたが、ただいるだけ。背中をさするでも、励ましの言葉をかけるでもなく、のんびりテレビなど見ていやがります。病院のベッドはスプリングが利き過ぎて、寝返りを打つたびに痛みが増すので、私は仕方なく2人用のソファで横になっていました。

出産当日の明け方の5時頃、陣痛は5分間隔になっていましたが、私は痛みで頭が朦朧として、時計も見られなくなっていました。私の柔らかいベッドですやすやと眠っている旦那を起して、陣痛の間隔を計ってもらおうと声をかけましたが、旦那は5分と目を開けていられませんでした。結局、陣痛の間隔も分からないまま、朝になって看護婦さんが来るまで、私は一人ソファで痛みに耐えるしかなかったのです。

その日の夜7時になって、ようやく分娩室に入りましたが、立会出産を希望していた旦那の姿が見当たりません。代わりに分娩室にやってきたのは母でした。母に「旦那は?」と聞くと、なんと私のベッドで熟睡中と言うではありませんか!!“おまえ、一晩中気持ち良さそうに寝てただろ!”と心のなかで悪態をつきましたが、陣痛の間隔が3分、2分とどんどん縮まって、アホな旦那の相手をしている余裕はなくなりました。

猛烈な睡魔と痛みに襲われながら強烈に感じたのは“この世で一番私を大事に思ってくれるのはやっぱりお母さんだ”ということです。母は私の足や腰を一生懸命さすってくれました。私が何も言わなくても“ここ”というツボが分かるようで、激しい陣痛の痛みが少し薄れました。その瞬間、私の中で旦那は「大事な人ランキング第1位」から転落です。圏外まで一気にランクを落とし、母が見事1位に返り咲きました。出産は命がけです。ましてや丸2日近くも苦しみ続けているのです。そんな時、何の助けにもならず、頼りにもならない旦那なんていらないと思いました。

結局、父に起してもらった旦那は、出産の瞬間には立ち合いましたが、盛んに気にしていたのは吸引分娩で“べろーん”と伸びてしまった我が子の頭の形です。最後の最後で私はいきむ力が尽き果て、子どもの心音が不規則になったので、先生がトイレ用品のスッポンのような機械を使って、無理矢理引っ張り出したのです。

旦那から私に感謝やお礼といった言葉などもちろんありません。旦那が母に向って「あの頭は大丈夫ですかね?」と笑いながら話しているのを聞き、“おまえの頭よりマシだよ”とツッコみを入れたくなりました。

子どもはいたって元気で順調に退院の日を迎えましたが、私は心身ともにダメージがひどく、産後は体調がなかなか回復しませんでした。1ヶ月検診を受けたときには、産婦人科医から心療内科の受診をすすめられたほどです。重たい気持ちを引きずったまま家に帰った私を待っていたのは、妙に機嫌の良い旦那でした。日ごろは子どものオムツ交換などしないのに、その日に限っていそいそと子どものお世話をしていました。

その夜。久しぶりに外出してくたくたに疲れ果てた私がようやく布団に入った途端、旦那がパジャマを脱ぎ捨てながら私の布団にもぐりこんできたのです。思わず「何やってんの?!」と大声を出してしまいました。旦那はきょとんとした顔をして、「だって1ヶ月検診が終わったらエッチ解禁だろ?」と言うのです。どこからそんな正しい情報を仕入れてきたのか…。確かに先生からは検診で「もう大丈夫ですよ」と言われていました。けれど、私は旦那とセックスする気など起こるはずがありません。

「体が弱ってるから、先生にまだダメだって言われたの!!」と嘘をついて、旦那を押しのけました。すると、旦那は小さく舌打ちをしたのです。そして「母役割だけじゃなくて、妻役割もちゃんとしてよ」と吐き捨てると、自分の布団に戻っていきました。

あの日から3週間が経ちますが、旦那に迫られたらどうしよう、という恐怖に私は毎晩怯えています。いつまでもセックスがなければ、旦那はますます荒れていくのは目に見えていますが、どうしても体が旦那を受け入れません。いえ、心が受け入れないのです。

出産を乗り越えることで夫婦の絆がより深まるはずが、出産がきっかけで旦那の本性に気付いてしまった私。セックスレスの悩みを解消するくらいなら、旦那との結婚関係を解消したいと思い始めているところです。