ネットゲームにはまった夫の処方箋

いい加減いつまでやっているの!
よく昔は母親に怒られていましたが、今では妻に同じ事を言われます。

 

「あとちょっとだけ」
「今いいところだから」

 

なんて言いながらダラダラいつまでもやってしまう。
それがネットゲーム!

 

私自身もはまってしまったネットゲームの魅力と恐怖
そして私が辞める事が出来たとっておきの方法もご紹介したいと思います。

 

ネットゲームにはまる理由

でもなぜそこまでしてネットゲームにはまってしまうのでしょうか?

 

終わりなきネットゲーム

最後のボスを倒した!最後のステージをクリアした
普通のゲームはどんな形であれ、一応ゲームクリアがあります。
しかしネットゲームは最後のボスを倒してもどんどん次の新しい敵が
出てきますし、最後のステージをクリアしても次のステージがアップデート
されるので終わりがありません。

 

ネット上の友達

ネットゲームはほとんどの場合複数の人と遊びます。
戦い物のゲームなどを例に例えてみると
戦士、弓矢、魔法使いなどなどそれぞれ役割の異なる職業の人が
集まってチームを作りモンスターと戦っていくのです。
そのため誰か一人が抜けたりするとチームにも迷惑がかかったりします。
また一緒にいる事で連帯感に繋がり仲間意識が生まれます。
リアルの生活での面倒な事は何もなくただ純粋に遊べる友達。
しかもメッセージをやり取りできるので、リアルの生活であった愚痴など
吐けば仲間は慰めてくれたりするので余計はまっていくのです。

 

ネットではヒーロー

リアルの世界でうまくいかない人ほど、ネットゲームで活躍したりします。
そうなるとリアルの世界では怒られ、うざがられるのに
ネットゲームの中では必要とされ、尊敬される事になります。
まさにネットではヒーローでいられるのです。

 

 

これらの内容があって、普通のゲームより飽きずに、むしろどんどん
のめりこんでしまうのです。

 

ネットゲームもやりすぎると身を滅ぼす事になります。
そんなリアルの世界にまで影響が起きてしまったトラブルの例をご紹介します。

 

ネットゲームでよくあるトラブル

体調を壊す

長時間ゲームを続ける事で眼精疲労にドライアイなど目のトラブルが起こります。
また寝る時間を惜しんでまでゲームしてしまうので、不規則な生活になり
睡眠障害やうつの症状に陥る事があります。

 

会社を辞める

ゲームの世界ではヒーローなのに、リアルの世界は面倒くさい。
徹夜でゲームすると仕事中は非常にねむくなります。
こんな状況でまともに仕事などできるはずがありません。
そのためミスも多くなり注意され、またリアルの世界にのめりこんでいく。
最終的にはクビと言われる前に自分で仕事を辞める事になってしまいます。

 

お金の浪費

毎月の利用料については無料のものから3000円ぐらいまでなので
そこまで大きな出費ではないのですが、ゲーム上で希少とされるレアアイテムを
取得するには追加料金が必要になります。
これが希少であればあるほど金額が高くなります。
ネットゲームをしているという事はインターネットに接続している状況なので
ボタン一つでそのレアアイテムが購入出来てしまうのです。
気付けば借金をしてまで買ってしまっている人を何人も知っています。

 

 

恐ろしい事をいろいろあげてしまいましたが
ネットゲームが悪いのではなく、本当は利用している本人の自己管理の問題が殆どです。

 

妻としては

 

「こんなゲームやめなさいよ」
「もっと別の趣味を見つけてよ」

 

と言ってしまいますが、これは逆効果になります。
太陽と北風の話に出てくるように、辞めろと言われれば言われる程
厚着をしてしまうように、ネットの世界にのめりこんでしまうのです。

 

それでは最後に私がネットゲームを辞めれたキッカケをご紹介します。

 

2週間の断食!ならぬ断ゲーム

夏休み、妻の誘いで2週間の旅行に出かけました。
せっかくいった旅行も半分はネットゲームが出来ない事でそわそわして
完全な禁断症状が出てしました。。
そして2週間の旅行から戻って、早速ゲームをしようと思いログインすると
ネットゲームに自分の居場所がありませんでした。
ネットの世界は早く濃い世界です。そのため少しの時間が空いただけで
話しについていけなかったり、周りの人に追い抜かれたりしているのです。
私の場合は一緒に組んでいたチームに私の代わりの人が入っていました。
それを見て、なんだか無性にネットの世界が白けて見えたのが辞めたキッカケになります。

 

その当時は自分の居場所がなくなったようですごく落ち込みましたが
今ではあの時にやめておいて本当に良かったと思います。

 

私の場合は長期の旅行がキッカケでしたが、最低でも2週間ゲームを経てば
またネットゲームの世界に復帰するのは難しいのではないでしょうか。

 

どうしても夫にゲームを辞めさせたい場合は何か長期でゲームから離れる
方法を考えて実行してみましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です