夫が仕事を辞めたいと言った時

「もう仕事辞めたい」
夫がこんな事を言って来たらあなたはどうしますか?

 

いきなりこんなこと言われたら焦って変な事を言ってしまいそうですよね!
でも、どんな夫でも一度はこんなことを考えているのではないでしょうか?
いつ辞めたいと言われても動じないように心の準備をしておきましょう!

 

仕事を辞める事は悪いことじゃない

このご時世、同じ会社に居続ける事が必ずしも良いとは言い切れません。
大きな会社ほど突然のリストラやボーナスカット、給料ダウンなどが起きています。
ここはプラスに受け止めて、逆に夫と一緒にこれからのライフプランを考える
良い機会だと捉えて一緒に話し合いましょう。

 

仕事を辞める理由を聞く

男はプライドが高い生き物です。ですから妻に対して仕事を辞めたい
と告げる事は本当に勇気がいる行動だと思います。
悩んで、ずっと考えて、何度も自分の中で我慢してそれでもダメで
ついに吐き出してしまった言葉なのだと思います。
ですから、まずは頭ごなしに否定するのではなく、やさしく理由を聞いてみてあげて下さい。

 

一般的に仕事を辞めたいと言われる理由です。

 

仕事内容についての不満

・仕事内容に魅力を感じなくなってしまった
・仕事内容に心身ともに疲れ果てたから

 

待遇についての不満

・仕事時間が長時間だから
・仕事内容に対して給料が少ないから

 

人間関係についての不満

・職場の人間関係が嫌だから
・お客との人間関係が嫌だから

 

一つ大事な事は、仕事を辞めたい、転職したいという事は
必ず今の職場に何かの不満を持っているという事です。
この不満をちゃんと突き詰めておかないと
次の転職でそれが解決できる事なのかどうか分からず
ジョブホッパー(どんどん仕事を転職する人)になってしまうかもしれません。

 

ライフプランを見直すチャンス

「仕事」だけで考えると「仕事を辞める」か「仕事を続ける」かの2択になってしまいますが
もっと大きな視点で、もっと自由に考えてみると意外と別の解決方法が見えてくるかもしれません。

収入

家族が暮らしていくには最低どれくらいの収入が必要なのでしょうか?
これが見えていないと、いくら収入を増やした所で不安がずっと付きまといます。
これが見えてくると、いろんな働き方が見えてきます。

 

働き方

いつも深夜遅くまで仕事をしているのと、いつも定時で帰ってこれるのはどちらがいいでしょうか?
土日もなく働くのと、休日は家族でどこかへ出かけるではどちらがいいのでしょうか?
夫だけ働いているのと、夫婦で働くのはどちらがいいでしょうか?

 

家族

子どもは何人にしたいでしょうか?
家は戸建が必要でしょうか?マンションでしょうか?または賃貸でも問題ないでしょうか?
住む場所は都心、田舎どちらがよいでしょうか?

 

私が考えるライフプランとは、人生の優先順位付けです。
収入は目に見えやすい事なので多ければ多いほどいいに決まっていますが
それ以外の目に見えない大事なものが犠牲になってるのではれば、それはとても不幸なプランだと思います。

 

 

いつも流れるように過ごしていた日々の中ではなかなか日常の思考から抜け出せません。
こんな時だからこそ働き方をもう一度見つめなおすチャンス
夫と一緒に、より良い生き方、本当に大事な物を考えてみてはいかがでしょうか?
相手が本当に困っている時こそ夫婦の絆を深める事が出来るのだと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です