【セックスレス】夫に拒否された場合は浮気もあり得るって本当?

あり得る?

夫からセックスを拒否されてしまうのは、妻にとっては辛い状況だと思います。現状から抜け出すためにも、まずは夫がセックスを拒否する原因について考えてみましょう。

夫がセックスを拒否する原因とは

旦那がセックスを断る

やはり浮気がセックスを拒否する原因なの?

夫がセックスを拒否する原因として、妻がまずピンと頭に浮かんでしまうのが″夫の浮気″ですよね。「浮気をしているからセックスを拒否するのではないか」と勘ぐってしまう女性は多いことでしょう。

実際に夫の浮気がセックスを拒否する原因となることもありますが、原因はそれ以外にも考えられます。なので安易に原因を夫の浮気と決めつけてしまわぬよう、慎重に原因を探ることも必要です。

子なしの夫がセックスを拒否する原因とは

では続いて、子なしの夫がセックスを拒否する原因についてです。子供がいることでセックスレスになる夫婦は多いですが、子供がいない場合は一体何が原因になるのか、気になりますよね。とくに、これから子作りをしたいと考えている場合には、すぐにでも原因を知る必要があると思います。

原因として考えられるのは、夫婦のセックスのマンネリ化や、夫が仕事で疲れているケースなども多いです。また、子作りを意識しすぎて義務的なセックスに夫が嫌気を指すケースもあります。

産後セックスレスになってしまう夫婦は意外と多い

セックスレスになるきっかけとして、実は″産後″がきっかけとなる夫婦は意外に多いです。産後を機に夫がセックスを拒否するようになった場合、いくつかの産後ならではの原因も考えられます。

産後すぐの場合は、妻の身体を気遣ってセックスという行為に不安を感じてしまうという原因も考えられますが、その他には「産後を機に妻を女として見れず、母親として見てしまうようになった」「産後の妻の体型の変化に幻滅してしまった」など、夫が妻を見る目が変わってしまったのが原因の可能性もあります。

夫がセックスを拒否する場合妻は浮気してもOK?

疑問

「夫がセックスを拒否するのなら、浮気をしたって問題ないよね?」そんな風に妻が自らの考えだけで、先走った答えを出すのは危険なことです。気持ちは分かりますが、まずは冷静になって考えて行動していきましょう。

まずは夫婦間で真剣に話す時間を設ける

夫がセックスを拒否する原因を探ることも大切ですが、やはり本当の理由を知るには夫本人に話しを聞くのが一番です。また、セックスレスの状況を改善したいという妻の気持ちも夫に直接伝える必要があります。

まずは夫婦間で真剣に話す時間を設けるようにしましょう。落ち着いて話せる状況を作り、きちんと話し合うことが大切です。夫に「忙しいからまた今度」と後回しにされないよう、予定をしっかりと立てることも大事ですよ。

最悪離婚となる場合もあるのでご注意を

夫にセックスを拒否されることで、被害者意識が芽生えてしまう女性もいると思います。浮気に関しても正当化して考えてしまうこともあるでしょう。しかし実際に浮気に走ってしまった場合に、最悪″離婚″となる場合もありますから注意が必要です。

浮気をしてしまえば、セックスを拒否する夫より、責められるべきは浮気をした妻となります。身体だけの関係のつもりでも、取り返しのつかないことになります。夫っがセックスを拒否することは、浮気の正当化にはならないということを頭に入れておきましょう。

夫がセックスを拒否する場合の改善方法とは

改善方法

では夫がセックスを拒否する場合、どのように改善すれば良いのか?まずは次のような改善方法から試してみましょう。

子供がいる場合は2人の時間を積極的に作る

子供がいる夫婦の場合、一番大切なことは二人の時間を積極的に作るようにすることです。子供が一緒にいる環境の中では、なかなかセックスにその気になれないことや、セックスに誘う機会も少なくなってしまうものです。どうしても子供がいる状況だと、夫から母親として見られてしまうのもよくありません。

新婚当時や恋人時代に戻ったときのように、二人だけの時間を増やすことによって、妻に対する気持ちやセックスへの意欲を夫が取り戻せるかもしれません。たまには子供を預けて二人でホテルに足を運んでみるのもオススメです。

今まで以上にスキンシップをとる機会を作る

セックスレスに限らず、夫婦関係がギクシャクしてしまう原因として、夫婦のスキンシップ不足が考えられます。大切なのはスキンシップを意識的に増やすことなんですね。夫婦で今まで以上にスキンシップをとる機会を作るようにしてみましょう。

今更恥ずかしいという気持ちもあるかもしれませんが、簡単なものでも良いので、自然なスキンシップを試みるようにしてみましょう。手に触れる、ハグをする、このようなスキンシップが増えるだけでも、愛情を感じられるはずです。

実際に夫が浮気をしていた場合の対処法について

対処法

もしも実際に夫が浮気をしていたら…残念なことに妻の悪い予感が的中していた場合には、冷静な対処が必要となります。これから紹介する対処方法を参考にしてみてください。

離婚を検討している場合

夫の浮気が分かった段階で離婚を検討する女性も多いと思います。すぐにでも離婚届けを突き付けたい!そんな気持ちはまず落ち着かせ、冷静に離婚までにすべきことを考える必要があります。

すぐに夫に浮気を問いただすのではなく、まずは浮気の証拠をしっかりと集めておくことですね。そして離婚後の生活のこともきちんと考えておきましょう。衝動的にはならず、お金の問題や住居の問題など、子供がいる場合には子供のこともきちんと考えることです。一人で抱え込まず、両親や信頼できる友人、専門家への相談も視野に入れるようにしましょう。

離婚を検討している場合は十分な証拠を集める必要

離婚を検討している場合には、夫の浮気に関する十分な証拠を集める必要があります。きちんとした浮気の証拠がなければ、夫に浮気を否定される可能性や、離婚において自分が不利になってしまう可能性があるからです。

証拠隠滅をされてしまわぬよう、浮気に気付いていないふりをして証拠集めをします。一人では証拠集めが難しい場合や、夫にバレてしまう可能性がある場合は探偵などを雇って証拠を集めるのも良いでしょう。

夫が浮気をしていても離婚を検討していない場合の考え方

たとえ夫が浮気をしていても離婚は検討していない場合には、二つの対処方法があります。一つ目は浮気の事実を夫に突き止め、夫婦で話し合いをすることです。そして二つ目は夫の浮気を見てみぬふりをして、そのまま夫婦としてやり過ごす方法ですね。

いくら離婚をしないとはいえ、やはり浮気の事実を夫に反省してもらい、夫婦関係をやり直す一つ目の方法がベストだと思います。ですが夫の方から離婚を言い出す可能性も否めませんので、それについては覚悟が必要です。事を荒立たせずに今の生活を守りたい人は、二つ目の方法を選ぶのも″1つの考え″ではあるかと思います。

おすすめの法律事務所

困った時は、弁護士に相談するのも有効な手段です。一人で悩まず他人に頼ることも試してみると良いでしょう。

まとめ

夫がセックスを拒否する原因が浮気だったら…妻としては一番考えたくないことですが、一番に頭に過ることだと思います。大切なことは、真実を知るのを恐れずに、夫がセックスを拒否する原因をしっかりと探ることです。万が一浮気の事実が発覚した場合には、冷静に今後のことを考えていきましょう。

10 views