夫が知りたい歯周病の本当の理由

先日あくびをしてたら顎が外れてしまいました
垂れ流されるよだれ、縦長になってしまった自分の顔
そしてしゃべる事も出来ないので嫁に歯科まで連れていってもらいました。
※顎がはずれたら歯科って知ってました??

 

歯科に着くと先生にぐいっと顎を押してもらい簡単にもとに戻りました。
そして商売上手な先生に、ついでだからと言われて
歯石も溜まっているのでクリーニングも勧められるままやってもらいました。

 

「あなたは相当歯石が付いてました、このままでは歯周病になりますよ

 

歯周病。。

 

顎の事で行ったのに寝耳に水な事を言われて唖然。
日本人の80%は歯周病にかかっていて、初期は自覚症状がないために
歯科に来た時には手遅れになっている事も多いのだそうです。

 

歯周病の治療っていくらかかるか知りませんでしたが
重度の歯周病になってしまうと保険を使って3~10万円もかかるです。
顎も外れ散々脅された挙句、歯周病がちょっと怖くなったので
定期的にクリーニングに行くことにしました。

 

 

クリーニングの効果

歯周病予防

歯周病は歯垢(食べカス)に含まれる歯周病菌が引き起こします。
歯石が出来るとそこに歯垢が溜まりやすくなりそれがまた歯石になる
という悪循環を引き起こします。

口臭予防

これも歯周病に関係がありますが、歯垢が溜まると歯肉炎になります。
この歯肉炎はひどく臭うのです。

クリーニングを行う事で歯石を除去し歯垢が溜まりにくい環境を作ります。

 

アメリカと日本の考え方の違い

日本に比べてアメリカ人は歯周病が少ないそうですね。

その理由とは。

 

一つはアメリカでは定期的に歯科で予防クリーニングを行っているのに対し
日本では虫歯や痛みが出た時に歯科に行くという習慣の違いです。

 

もうひとつはアメリカの合理的な考え方にあります。
実際に病気になってから行くのと、予防で定期的に行くのでは
治療にかかる費用や手間が全然違うのです。

 

  予防クリーニング 発症時に来院
通院回数  1回/3ヶ月  12回程度(中度~重度)+その後1回/3ヶ月
かかる費用 800円~1000円/3ヶ月  3~10万円/12回+2000円~3000円/3ヶ月

 

まとめ

自戒の意味を込めて。
私も、日本人のDNAをもろに受け継いで歯科に行くのは痛くなってから派でした。
でも歯周病は誰でもなってしまう病気、そして費用も手間もかかる事が
分かった今では、定期的な予防クリーニングに通った方がお得な事が分かりました。
本当の歯周病の原因とは予防を考えない日本人の性格にあるのかもしれませんね!

 

↓歯科に行くなら口コミ情報を調べてからがおすすめです。

[0011]口コミ歯科新規登録

↓このページに掲載している費用はこちらのページを参考にさせて頂きました。

歯医者/歯科情報の歯チャンネル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です