夫に育児をしてもらう方法

夫に家事をやってもらおう 育児編です。

私にはまだ子どもがいませんが、夫が育児をする家庭と
夫が育児に興味がない家庭にはある違いがある事を発見しました

まずこの動画を見て下さい

http://www.youtube.com/watch?v=VYVK6OcZJ50

デレデレですね。

それでは育児パパを育てる方法を見てみましょう。

 

下準備

育児をする夫の特徴

 

それは

 

子どもに好かれているという事です!

 

毎日パパ好きーと言われる⇒子どもが大好きになる⇒どんどん愛着が湧く
⇒目に入れても痛くなくなる⇒子どものためならなんでもやる

 

という構図です。
なーんだ当たり前じゃないか。そんな夫だったら苦労しないわ

 

と思ったあなた

子どもの前で夫の悪口を言ったりしていませんか?
子どもばかりに目が言って夫を無視していませんか?

 

それは夫を育児から引き離している大きな原因になっていますよ!

 

子どもに夫の悪口を言う⇒パパ嫌いと言われる⇒どうせお前は俺よりママが好きなんだろ
⇒好きにすればいいさ⇒俺も好きな事するさ

 

という悪循環が起きているかもしれませんよ!

 

つまり、育児をしてもらうには子どもの前で夫を褒めまくる

 

「パパはxxの仕事をしていて、うちのヒーローなんだよー」
「今度パパが来たら好きーって抱き着いたらパパ喜ぶよー」
「パパはxxの事が大好きなんだよー」

 

とあることない事子供にパパかっこいいという印象をつけましょう!
ママよりもパパを先に覚えてもらうと、育児パパになる確率はドンと上がります。

 

家事依頼

ここまで下準備が出来ていれば、パパは子ども大好き!
どんな事でもやってくれるでしょう!

 

サポート

こんなにパパ好きになってしまうと、自分が寂しいと思うかもしれませんが
子どもと一緒にいる時間は奥さんの方が絶対的に多いのです。
理想はママもパパも大好きという状態ですね!

 

本当にこの事は大事です。
これから子どもが大きくなって、いろんな問題も出てくるとしても
夫は一緒になって率先して子どもの将来の事を考えてくれるでしょう。

 

習慣化

とはいえ、仕事も遅くに帰ってくるような夫だと育児が出来る時間も限られてますよね
お風呂に入れて欲しくてもかえってくるまで待っている事も出来ないし
そんな夫には「子どもの写真付きメール」が効果的です。

ふきだしつくーる2
子どものかわいい写真に「待ってるよ」とか「早く会いたいな」とか
入っている写真だったら、普通のメールより10倍家に帰りたくなること間違いなし!

有料ですが可愛いデザインがおすすめのアプリです。

 

ふきだしツクール(有料¥85

ふきだしつくーる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です